前略~バスについて…

週に5回程度更新を目指します。

JR宇都宮線列車代行(蓮田~古河)

2017.10.24 Tue

JR宇都宮線列車代行(蓮田~古河)】

10月23日、JR宇都宮線東鷲宮駅付近で送電設備の故障が発生。

JR宇都宮線は昼過ぎから、埼玉県の白岡~茨城県の古河までを終日運休としました。

翌10月24日は、ラッシュ時間帯のみ本数を減らして仮復旧で運行を再開したものの、始発~午前6時、午前10時~午後5時、午後9時~終電は前日同様に、白岡~古河で運転を見合わせ。バスによる代行輸送となりました。

バス代行輸送が、列車折り返し終着の白岡ではなく一つ上り寄りの蓮田から運行の理由としては、白岡駅は道が狭くてバスの乗り入れが難しいということで、列車は白岡まで行きますが、バスは蓮田から白岡を通過して新白岡に停まるということになったようです。

このようなJRの大規模列車代行輸送は、昨年3月の高崎線運転見合わせによる運行以来と思われます。

 

今回の代行輸送は、埼玉県南東部を中心にバス路線を展開する「国際興業バス」を中心として、JRバス関東などが埼玉のみならず、東京や栃木、茨城のバスも駆り出されて運行されました。

当たり前ですが、同じ車が一日中ずーっと代行輸送で走っているわけではなく、各社色々な車両が入れ代わり立ち代わり運行にあたっていました。

昼間は国際興業バス国際興業観光バスが殆どでしたが、夕方以降は栃木、茨城のJRバスが高速・貸切車の運行を始めて、夜になるとJRバス古河の一般路線車も応援に駆け付けていたようです。

 

 

以下、私が確認できた車両のみ一覧で載せておきます。

(※自分で実際に見て確認したものと、SNS投稿写真で確認したものがあり)

 

社番-----所属(営業所)

国際興業グループ】

217------観光板橋

302------観光板橋

364------観光さいたま

762------さいたま東

763------さいたま東

765------鳩ヶ谷

f:id:JBUS2017:20171025152628j:plain

766------西浦和

f:id:JBUS2017:20171025152640j:plain

3087----川口

3102----西浦和

3107----練馬

3116----赤羽

3118----赤羽

3119----赤羽

f:id:JBUS2017:20171025152703j:plain

3122----赤羽

5456----西浦和

6139----川口

6640----戸田

6655----川口

f:id:JBUS2017:20171025153439j:plain

6690----鳩ヶ谷

f:id:JBUS2017:20171025153458j:plain

6723----鳩ヶ谷

f:id:JBUS2017:20171025153523j:plain

6829----川口

f:id:JBUS2017:20171025152748j:plain

6838----西浦和

f:id:JBUS2017:20171025152809j:plain

6888----川口

6894----戸田

6932----鳩ヶ谷

6936----鳩ヶ谷

f:id:JBUS2017:20171025153422j:plain

 

JRバス関東

H654-02402-----西那須野支店

H654-02404-----佐野支店

L534-97504------佐野支店古河

社番不明(新7E)-佐野支店古河 

 

 

★昼間の久喜駅国際興業バスが来るのは、2年前の2015年10月24日「圏央道ウオークフェスタ2015」の臨時シャトルバス運行以来と思われます。

なお、さいたま東営業所が終電後に大宮駅から久喜駅まで深夜急行バスを走らせており、久喜駅国際興業バス自体は毎晩のように来てはいます。(深夜急行用の車両以外が続行便などで運行に入ることもあるので、緑色の一般路線車が来ることもあるようです。)

国際興業バスの中で宇都宮線沿線で一般路線バスを運行している、さいたま東営業所からは深夜急行用ワンロマ車2台のみが夕方以降に走っていたようです。

★私が見ることが出来た深夜急行用の車2台は、鳩ヶ谷と西浦和の車でした。普段は池袋からの深夜急行に充当されている車ですので、久喜に来る深夜急行に入ることはありません。なので、深夜だとしても見れそうで見れない光景となります。

★特に都内の一般路線車が、久喜をはじめ、茨城県の古河を走っていたというのは中々珍しい光景ですね。練馬ナンバーの路線バスが走っているのは違和感たっぷりです。

白色LEDが取り付けられた新型エルガが【代行輸送バス】表示を出すのは初めてではないでしょうか。

★【代行輸送バス】というROMも少なくとも2種類あるようで、英字表記アリとナシを見かけました。

 

 

都内営業所や県南の営業所などから車を走らせてきて、普段は走ることがない埼玉北東部・茨城県内の道路を運転した運転手さん方は大変お疲れ様でした。としか、言いようがありません。