前略~バスについて…

更新について                                 ●通常記事更新日…翌日も更新します                                   ●特集記事更新日…翌日は更新しません                                     掲載写真は基本的に更新日から半年前以内の撮影です。

彩龍の川まつり(首都圏外郭放水路特別見学会2017)

2017.11.18 Sat.

【彩龍の川まつり(首都圏外郭放水路特別見学会2017)】

埼玉県春日部市庄和地域に所在する、首都圏外郭放水路(龍Q館)で彩龍の川まつりが行われ、首都圏外郭放水路の特別見学会が行われました。

最寄り駅となる、東武アーバンパークライン南桜井駅からは臨時シャトルバスが運行されました。

今年からは市コミュニティバスが夏に運行体系を変えたため、昨年までは本数はかなり少ないですがコミュニティバスでも会場まで行くことが出来ましたが、土曜日は会場最寄りまで行く路線が運休日となってしまいました。

 

運賃(片道)

大人・200円

小人・100円

 

 

社番-----所属

2068----越谷

f:id:JBUS2017:20171119233152j:plain

 

2288----越谷

f:id:JBUS2017:20171119233242j:plain

 

 

例年通り、朝日自動車越谷営業所からの配車でした。

この輸送、年々輸送力を減らしており、今年は僅か2台での運行でした。

ちなみに、3年前は4台運行(越谷・杉戸)、去年は3台運行(越谷)でした。

LED行先表示に「朝日」を表示して走るのも、この輸送以外ではあまり見かけません。

今は殆どの臨時便で専用のLED表示を用意していますからね。

2枚目の写真に写ってる「ビバホーム庄和南桜井店」ですが、閉店セールを行っていましたので、朝日バスが脇を通るのも最後だったかもしれません。

車両ですが、この写真だと分かりづらいですが、日野レインボーRR前後扉車になります。

朝日自動車では、この2068号車の他、久喜営業所に特定輸送車として2070号車の合わせて2台が残るのみとなっています。

この2068号車は貸切登録車ですので、普段はチャーター便や訓練・研修で使用されており、一般人が気兼ねなく乗車できる機会はあまり多くありません。

2070号車は特定輸送車ですので、完全に一般人は乗れませんので、朝日自動車で一般人が乗れるチャンスがある日野レインボーRRはこの1台のみです。

詳しくは・・・2017/03/05投稿記事をご覧ください。

zenryaku-bus.hatenadiary.com