前略~バスについて…

更新について                                 ●通常記事更新日…翌日も更新します                                   ●特集記事更新日…翌日は更新しません                                     掲載写真は基本的に更新日から半年前以内の撮影です。

関東鉄道 2108TR(取手 所属時代)

関東鉄道2108TRは、2017年12月の取手営業所の守谷営業所への新設統合に伴い、現在は2108MRとして守谷営業所に配置されています。
このページは、取手営業所に配置されていた当時の情報を中心に記載しています。

f:id:JBUS2017:20180217173035j:plain

所属-関東鉄道自動車部取手営業所

社番-2108TR

登録ナンバー-土浦200 か1472

型式-いすゞエルガ QKG-LV290N1

年式-2016年

備考-取手市バリアフリー補助車両

 

 

2016年3月に導入された、関鉄バス初の新型エルガです。

取手営業所には、この2108TRのみの配置でした。

他営業所に配置された車と違い、前面と中ドア脇に「取手市バリアフリー補助車両」の表記があり、取手らしさが出ています。

2017年12月に行われた、取手営業所と水海道営業所の守谷営業所への統合に伴い、守谷営業所に転属となり、登録ナンバーが「つくば200 か・807」となっています。

なお、転属に際し「取手市バリアフリー補助車両」の表記は外されています。