前略~バスについて…

★更新について★  現在は不定期更新です                                                                   ●通常記事更新日…翌日も更新します                                   ●特集記事更新日…翌日は更新しません                                     掲載写真は基本的に更新日から半年前以内の撮影です。

東武ファンフェスタ2018

2018.12.02 Sun.

東武ファンフェスタ2018】

埼玉県久喜市に所在する、東武鉄道南栗橋車両管区・南栗橋工場に於いて「東武ファンフェスタ2018」が開催されました。

今年も物販、車両展示のブースに東武バスが出展しました。

また、最寄り駅の東武日光線南栗橋駅と会場を結ぶシャトルバスを、東武バスセントラル東武バスウエストが共同で運行しました。

 

今回は駅と会場を結んだシャトルバスについて取り上げます。

以下、リストでの営業所表記は便宜上、東武バスセントラルを「C」、東武バスウエストを「W」と略して表記します。

なお、今回は普段より写真多めで載せていきます。

が、行先表示の写真についてはJPEG撮って出しで、加工一切なしの掲載になります。 

 

 

<車両展示>

社番------------所属営業所-----備考

5213号車-----C八潮------------今年度新車

 

 

<号車リスト>

運行台数:7台

内訳:東武バスセントラル5台、東武バスウエスト2台

 

号車番号-----社番-----所属営業所-----備考

1号車--------5068----C草加------------貸切兼用車

f:id:JBUS2017:20181203185715j:plain

2--------------2685----C葛飾

f:id:JBUS2017:20181203185738j:plain

3--------------2937----C八潮

f:id:JBUS2017:20181203185757j:plain

4--------------9976----C三郷------------貸切兼用車

f:id:JBUS2017:20181203211953j:plain

5--------------2916----C吉川------------貸切兼用車

f:id:JBUS2017:20181203212534j:plain

6--------------5087----W岩槻------------貸切兼用車

f:id:JBUS2017:20181203212607j:plain

番号札ナシ--5044----W天沼------------貸切兼用車

f:id:JBUS2017:20181203212801j:plain

 

 

 

葛飾営業所2685号車  サボ風パネル

f:id:JBUS2017:20181203213318j:plain

 

 

 

★バリエーション豊富なLED行先表示

・C草加、C八潮、W岩槻、W天沼

↓前面

f:id:JBUS2017:20181203224746j:plain

 

↓側面

ドア開扉中のスクロール内容

[本日はご来場ありがとうございます。各ブースともイベントをたくさんご用意しております。ごゆっくりお楽しみください。]

f:id:JBUS2017:20181203224936j:plain

 

↓後部

f:id:JBUS2017:20181203225232j:plain

 

 

・C葛飾

↓前面

f:id:JBUS2017:20181203230445j:plain

 

↓側面

ドア開扉中スクロール内容

[ご来場ありがとうございます。このバスは、東武ファンフェスタ無料シャトルバスです。“This bus for TOBU FAN FESTA”]

f:id:JBUS2017:20181203225556j:plain

 

↓後部

f:id:JBUS2017:20181203225927j:plain

 

 

・C三郷

↓前面

f:id:JBUS2017:20181203230132j:plain

 

↓側面

f:id:JBUS2017:20181203230658j:plain

 

↓後部

f:id:JBUS2017:20181203230843j:plain

 

 

・C三郷 Ver.2

↓前面

f:id:JBUS2017:20181203230949j:plain

 

↓側面

ドア開扉中スクロール内容

[東武バスをご利用下さいましてありがとうございます。このバスは東武ファンフェスタ2018南栗橋駅←→会場無料送迎バスです。]

f:id:JBUS2017:20181203231148j:plain

 

 

・C吉川

↓前面

f:id:JBUS2017:20181203231417j:plain

 

↓側面

f:id:JBUS2017:20181203231541j:plain

 

↓後部

f:id:JBUS2017:20181203231626j:plain

 

 

 

★三郷営業所9976号車いろいろ

・TOBU 社9976号 TOBU 日野ハイブリッドバス

f:id:JBUS2017:20181203231912j:plain

 

東武ファンフェスタ2018 ご来場ありがとう

f:id:JBUS2017:20181203231926j:plain

 

・回送中 大変申し訳ございません

f:id:JBUS2017:20181203231945j:plain

 

・[臨時]みさと団地

…いつ使うのか、営業での使用実績があるのかは不明。

f:id:JBUS2017:20181204190135j:plain

 

・JRバスいわき支店(いわき号)

…TOMYTECバスコレクション「いわき号30周年記念セット」発売を記念して(?)、高速バスいわき号の表示が新規にイベントのために作られたようです。

前面だけでもかなりのインパクトですが、側面経由地、スクロール表示も作り込んでいる手の込みようは流石ですね。

f:id:JBUS2017:20181204185717j:plain

f:id:JBUS2017:20181204185740j:plain

f:id:JBUS2017:20181204185808j:plain

 

 

草加営業事務所5068号車いろいろ

・綾61 氷川神社

草加の車ですが、八潮の路線の表示です。

綾61系統の氷川神社前行きは、土曜日曜祝日ダイヤで夜間に1便のみ設定されています。

f:id:JBUS2017:20181204190400j:plain

 

・有65 [六木都住] 足立郷土博物館 亀有駅北口

…こちらも、草加ではなく八潮の表示です。

f:id:JBUS2017:20181204190515j:plain

 

東武

東武バスは「東武」という表示一つをとっても、何種類もパターンがあります。

f:id:JBUS2017:20181204190702j:plain

 

 

[あとがき]

1年締めくくりの臨時輸送、東武ファンフェスタのシャトルバス。

今年も大勢の来場者を輸送するため、ひっきりなしに駅と会場を行ったり来たりしていました。

車両の配車は貸切兼用車が多めで、特に三郷9976、吉川2916の2台はお馴染みの顔ぶれと言った感じです。

草加は最近の臨時輸送で古参のKL- V8エルガを多く出していましたが、安定の貸切兼用車でした。草加の車のみ、走行中は常にライトを点けて走っており、日中にライトを点けて走ることの少ない東武バスとしてはある意味貴重な光景でした。

葛飾は今回唯一の都内車で、古参の2600番台のKL- V8エルガを持ってきて、サボ風の物体を掲出したりと鉄道マニア心をもくすぐっていましたね。

三郷の9976号車は、セントラル唯一の日野ブルーリボンシテイ・ハイブリッドということで、新7Eが引退した今はファンフェスタ輸送では毎年主役級の存在です。

行先表示にも今回のイベント用に多数の新作を入れてきたようで、東武鉄道60000系、70000系をイメージした表示や、高速バスいわき号風の表示などがありました。

60000系や70000系のLED表示での再現は、特徴をよく捉えていますし、まさに職人芸と言った感じで、いわき号のJRバスいわき支店表示なんてすごい発想だなぁと、、、側面のスクロール表示まで作っていたのはもう流石以外の言葉がないです。

セントラル草加、八潮と、ウエスト岩槻、天沼のLED表示内容が同じでしたが、これはどうやらウエストの車に八潮のROMをそのまま入れたようでした。