前略~バスについて…

★更新について★                                                                    ●通常記事更新日…翌日も更新します                                   ●特集記事更新日…翌日は更新しません                                     掲載写真は基本的に更新日から半年前以内の撮影です。

ラグビーワールドカップ2019 アルゼンチンvs.アメリカ PART.4【さくら観光バス編】

2019.10.09 Web.

ラグビーワールドカップ2019 アルゼンチンvs.アメリカ PART.4  さくら観光バス編】

10月9日に埼玉県熊谷市熊谷ラグビー場で開催された、ラグビーワールドカップ2019日本大会「アルゼンチンvs.アメリカ」の臨時シャトルバスについてシリーズで掲載しています。

PART.4は、さくら観光バス編です。

 

今回のラグビーワールドカップ輸送では、熊谷近隣の貸切バス専業のバス事業者も多く輸送にあたっており、路線バスタイプの車両を持つ事業者は、他事業者に混じって、ファンゾーン~ラグビー場のシャトルバスに入っていました。

10月9日は運行に入っていませんでしたが、今回紹介する“さくら観光バス”の他にも、“ロイヤル交通”も運行に入っている日がありました。

 

 

さくら観光バスとは…

埼玉県加須市に本社を置き、高速乗合バス、貸切バスを運行している事業者です。

高速乗合バスは、大宮・東京~名古屋、大宮・東京~京都・大阪、大宮・東京~仙台の3路線を運行しています。

貸切バスは、埼玉県、東京都、栃木県栃木市茨城県古河市群馬県邑楽郡板倉町を営業区域としています。

 

 

以下は、PART.1で掲載した号車リストから一部抜粋したものです。

 

<号車リスト>

号車番号------事業者----------------------社番--------営業所

A西0042------さくら観光バス----------No,1184---本社
A西0043------さくら観光バス----------No,1185---本社
A西0044------さくら観光バス----------No,1190---本社

 

 

★A西0043 熊谷200 か1185(本社)

…前面の分割幕の名残が特徴的な、京王バスグループからの移籍車です。

さくら観光バスには、同型が少なくとも5台(熊谷200 か1181,1182,1184,1185,1190)が存在するようです。

以前は、群馬県内の私立大学スクールバスとして稼働していましたが、最近は特定の仕業は持たず、一般貸切で使用されているようです。

f:id:JBUS2017:20191013144339j:plain

 

 

Next.......
PART.5 【西武観光バス編】
               Coming soon.......