前略~バスについて…

★更新について★  現在は不定期更新です                                                                   ●通常記事更新日…翌日も更新します                                   ●特集記事更新日…翌日は更新しません                                     掲載写真は基本的に更新日から半年前以内の撮影です。

岩101 快速バス廃止

2019年3月15日の運行を以って、国際興業バスさいたま東営業所の「岩101系統:岩槻駅目白大学浦和美園駅 快速バス」が廃止となりました。

この路線は、2013年9月20日から運行を開始し、埼玉高速鉄道の延伸が待望視されている鉄道空白地帯の「浦和美園~岩槻」を途中目白大学のみの停車で結ぶ快速バスです。7時台~19時台に8往復が設定され、岩槻~浦和美園を28分前後で結んでいました。

 

f:id:JBUS2017:20190315123252j:plain

区間をいわゆる各停便として、「岩11-3系統:岩槻駅目白大学浦和美園駅東川口駅」「岩12系統:岩槻駅目白大学」が快速バスと共に運行されており、快速バスとも然程所要時間の変わらない所要時間で走っています。

快速バスの運行本数の少なさ(それでも1台で走るにはかなり限界に近いダイヤでしたが…)と、各停便の岩11-3、岩80系統との共存の難しさが相まって乗客数もあまり多くありませんでした。(N尺の大型バスでは輸送力過剰な状態が多かったです。)

 

車体ラッピングのデザインは、運行開始に合わせて3つの案から投票が行われ決定した、快速バスの走るさいたま市の地域をデザインしたものになっていました。

快速バス廃止後、8304号車は一般路線に転用されると思われますが、さいたま市のラッピングは「快速バス」という表記が入っていますので、ラッピング解除となる公算が高そうです。

 

 

zenryaku-bus.hatenadiary.com

国際興業バス 7011号車

f:id:JBUS2017:20190303121424j:plain

所属-国際興業バス赤羽営業所

社番-7011号車

登録ナンバー-練馬230 あ7011

型式-いすゞエルガ  QPG-LV234N3

年式-2014年

備考-東京五輪ナンバー

 

いすゞエルガのフルモデルチェンジに伴い、社番7000番台のN尺エルガは比較的少数の導入となりました。

例によって、東京オリンピックパラリンピック特別仕様のナンバープレートに換装の上、登録ナンバーを社番と合わせた希望ナンバーに変更しています。

ナンバー換装・変更前までの導入当初の登録ナンバーは、「練馬200 か3060」です。

 

朝日自動車 2406号車

f:id:JBUS2017:20190309215647j:plain

所属-朝日自動車越谷営業所

社番-2406号車

登録ナンバー-越谷200 か・・88

型式-いすゞエルガミオ  2KG-LR290J3

年式-2019年

備考-越谷(営)初の新型エルガミオ

 

2019年2月導入の“いすゞエルガミオ・ノンステップ車”です。

越谷営業所としては初めての新型エルガミオ、「2KG-」規制車となります。

昨年導入分までは、前面の窓ガラス下部中央に「ISUZU」ロゴがありましたが、今年導入分からは無くなっており、正面から見た際にはより一層、いすゞなのか日野なのか判らなくなりました。

東京都交通局 N-B744

f:id:JBUS2017:20190302231757j:plain

所属-東京都交通局北自動車営業所

社番- B-744

登録ナンバー-練馬200 か3244

型式-いすゞエルガ  QDG-LV290N1

年式-2016年

 

2016年12月に導入された、いすゞ新型エルガです。

最新車両のD代は、登録ナンバーが社番と合わせた希望ナンバーですが、B代は払い出しナンバーでの導入となっています。

東武バスセントラル 2852号車

f:id:JBUS2017:20190303150955j:plain

所属-東武バスセントラル足立営業事務所

社番-2852号車

登録ナンバー-足立200 か2287

型式-いすゞエルガミオ  PDG-LR234J2

年式-2010年

 

東京都内を走るバス路線の多くは均一運賃制を採用しています。

東武バスセントラルと同じ地域を走る、都営バス、国際興業バスも同様です。

国際興業バス 3068号車

f:id:JBUS2017:20190303115011j:plain

所属-国際興業バス赤羽営業所

社番-3068号車

登録ナンバー-練馬230 あ3068

型式-いすゞエルガ  QDG-LV290N1

年式-2017年

備考-東京五輪ナンバー

 

国際興業バスでは、2018年6月頃から東京都内の営業所に所属する比較的年式の新しい車両のナンバープレートを、東京オリンピックパラリンピックナンバーに換装し、登録ナンバーを社番に合わせた希望ナンバーに変更しています。

ナンバー変更前の導入当初の登録ナンバーは、「練馬200 か3271」です。

白い五輪ナンバープレートを付けた新型エルガは、埼玉県内の営業所では見られない形態となります。
 

朝日自動車 2145号車

f:id:JBUS2017:20190224220034j:plain

所属-朝日自動車久喜営業所

社番-2145号車

登録ナンバー-春日部200 か・206

型式-いすゞエルガミオ  KK-LR233J1改

年式-2002年

 

2002年に導入された朝日自動車ノンステップバスは、前面・側面・背面の「ノンステップバス」表記が大きいのが特徴的です。

2002年導入の同型車は、2144,2145,2192~2196号車の7台ですが、2145~2192の間の社番が飛んでいます。

この飛んでいる箇所には、東武バスから朝日自動車に移管された車両に割り当てられており、全て現存していません。