前略~バスについて…

週に5回程度更新を目指します。

2017交通安全・環境フェア はたらく車in埼玉スタジアム2002

2017.11.18 Sat.

【2017交通安全・環境フェア はたらく車in埼玉スタジアム2002】

さいたま市緑区に所在する、埼玉スタジアム2002に於いて、毎年秋恒例の埼玉県トラック協会主催「交通安全・環境フェア」が開催されました。

トラックをはじめとするはたらく車が展示されました。

毎年展示されていますが、普段見れないような埼玉県のPM2.5検測車や、タクシー、バスなども展示されていました。

バスの展示は例年は、国際興業バスさいたま東営業所から最新型1台とさいたま市コミュニティバスが1台展示されていますが、今年は最新型1台のみでした。

 

このイベント来場者を輸送するためのシャトルバスが、埼玉高速鉄道浦和美園駅埼玉高速鉄道・JR東川口駅から運行されました。

 

 

★車両展示

社番-----所属------------備考

3095----さいたま東---PASMO10th Anniversaryマスク装着

 

シャトルバス

号車番号----社番----所属-----------備考

1-------------5015---さいたま東--特送車

f:id:JBUS2017:20171121231900j:plain

2~5-------確認できず

6-------------6707---さいたま東

f:id:JBUS2017:20171121231919j:plain

7-------------6901---鳩ヶ谷

8-------------3087---鳩ヶ谷--------PASMO10th Anniversaryマスク装着 

f:id:JBUS2017:20171121231935j:plain

 

1号車のみ、浦和美園駅発着便。

6~8号車は、東川口駅発着便で運行されていました。

彩龍の川まつり(首都圏外郭放水路特別見学会2017)

2017.11.18 Sat.

【彩龍の川まつり(首都圏外郭放水路特別見学会2017)】

埼玉県春日部市庄和地域に所在する、首都圏外郭放水路(龍Q館)で彩龍の川まつりが行われ、首都圏外郭放水路の特別見学会が行われました。

最寄り駅となる、東武アーバンパークライン南桜井駅からは臨時シャトルバスが運行されました。

今年からは市コミュニティバスが夏に運行体系を変えたため、昨年までは本数はかなり少ないですがコミュニティバスでも会場まで行くことが出来ましたが、土曜日は会場最寄りまで行く路線が運休日となってしまいました。

 

運賃(片道)

大人・200円

小人・100円

 

 

社番-----所属

2068----越谷

f:id:JBUS2017:20171119233152j:plain

 

2288----越谷

f:id:JBUS2017:20171119233242j:plain

 

 

例年通り、朝日自動車越谷営業所からの配車でした。

この輸送、年々輸送力を減らしており、今年は僅か2台での運行でした。

ちなみに、3年前は4台運行(越谷・杉戸)、去年は3台運行(越谷)でした。

LED行先表示に「朝日」を表示して走るのも、この輸送以外ではあまり見かけません。

今は殆どの臨時便で専用のLED表示を用意していますからね。

2枚目の写真に写ってる「ビバホーム庄和南桜井店」ですが、閉店セールを行っていましたので、朝日バスが脇を通るのも最後だったかもしれません。

車両ですが、この写真だと分かりづらいですが、日野レインボーRR前後扉車になります。

朝日自動車では、この2068号車の他、久喜営業所に特定輸送車として2070号車の合わせて2台が残るのみとなっています。

この2068号車は貸切登録車ですので、普段はチャーター便や訓練・研修で使用されており、一般人が気兼ねなく乗車できる機会はあまり多くありません。

2070号車は特定輸送車ですので、完全に一般人は乗れませんので、朝日自動車で一般人が乗れるチャンスがある日野レインボーRRはこの1台のみです。

詳しくは・・・2017/03/05投稿記事をご覧ください。

zenryaku-bus.hatenadiary.com

 

 

国際十王交通 2174号車

f:id:JBUS2017:20171115232550j:plain

所属-国際十王交通熊谷営業所

社番-2174号車

登録ナンバー-熊谷200 か1096

型式-日野レインボーⅡ SDG-KR290J1

年式-2012年

備考-立正大学車体広告車

 

 

2012年~2016年までエルガミオと並行して、日野レインボーⅡ SDG-KR290J1の導入が行われました。

熊谷営業所に同型車は16台在籍しています。

東武バスウエスト 5130号車

f:id:JBUS2017:20171114223343j:plain

所属-東武バスウエスト大宮営業事務所上尾営業所

社番-5130号車

登録ナンバー-大宮200 か2469

型式-日野ブルーリボンⅡ OPG-KV234L3

年式-2015年

 

 

ブルーリボンⅡとして導入された最終グループの車です。

国際興業バス 2139号車

f:id:JBUS2017:20171111005445j:plain

所属-国際興業バスさいたま東営業所

社番-2139号車

登録ナンバー-大宮200 か・924

型式-いすゞエルガミオ KK-LR233J1

年式-2003年

 

新製以来、さいたま東営業所に所属しています。

いすゞエルガミオ KK-LR233J1は、国際興業バスでは社番2097~2152号車まで、2003年~2004年ごろにかけて導入されました。

最近になり、新型エルガミオ(社番1200台)の導入も始まり、中型車を大型車で置き換えている場合もあり、徐々に勢力が小さくなり始めています。

エルガを含めてですが、前面行先表示機脇のドルフィンマークが残っている車も少なくなってきてしまいましたね。

東武バスウエスト 9898号車

f:id:JBUS2017:20171114221918j:plain

所属-東武バスウエスト川越営業事務所

社番-9898号車

登録ナンバー-川越200 か・・63

型式-日野ブルーリボンⅡ PJ-KV234L1

年式-2006年

備考-ASiAグループ車体広告車

 

 

川越営業事務所でも数を減らしてきている、ワンステップ車になります。

ライト形状から見た目がエルガに見えますが、形式上は日野ブルーリボンⅡになるので見た目に惑わされないように注意ですね。

西武バス感謝祭2017

2017.11.12 Sun.

【西武バス感謝祭2017】

埼玉県新座市に所在する、西武バス新座営業所に於いて「西武バス感謝祭2017」が開催されました。

車両撮影会の他、バスグッズ、バス廃品の物販が行われました。

車両撮影会には、西武バスの他、西武観光バス伊豆箱根バス小田急バスが遠路はるばる新座までやってきました。

 

ここでは、車両撮影会の様子を紹介します。

 

 

★イベントで初お披露目となった、「エンジェバス」

 いすゞエルガ QDG-LV290N1   西武バス新座営業所 A6-901号車

f:id:JBUS2017:20171112212031j:plain

 

 

★イベントの為に、行先表示器がLEDから幕式へ交換。

 日産ディーゼルスペースランナーRM 富士重8Eボディ KC-RM211GSN  

 西武観光バス秩父営業所 A8-524号車

f:id:JBUS2017:20171112212339j:plain

 

あくまで仮で付け替えた方向幕なので、自動で回すことが出来ないとのことでした。

午後は、それでも幕を回して「中津川」を表示。

中津川は、秩父の長野県境にもっとも近い場所になります。

f:id:JBUS2017:20171112212519j:plain

 

 

日産ディーゼルスペースランナーA KL-UA452KAN改  

 西武バス新座営業所 A5-53号車

f:id:JBUS2017:20171112213033j:plain

f:id:JBUS2017:20171112213125j:plain

イラストの表示が微妙に違うのは、ドアが開いているか開いていないかということだそうです。

 

 

三菱ふそうエアロスターMP 2PG-MP38FK

 西武バス立川営業所 A7-153号車

f:id:JBUS2017:20171112213516j:plain

f:id:JBUS2017:20171112213743j:plain

 

 

いすゞエルガ LKG-LV234L3  「きゅんたラッピング」

 小田急バス吉祥寺営業所 11-A9317号車

f:id:JBUS2017:20171112214017j:plain

 

 

日産ディーゼルスペースランナーRM PB-RM360GAN 

 伊豆箱根バス IZUHAKONE2504号車

f:id:JBUS2017:20171112214435j:plain

f:id:JBUS2017:20171112214445j:plain

 

 

この他、

三角バス、練馬営業所1782号車、西武総合企画S-050号車が展示されました。