前略~バスについて…

掲載写真は基本的に更新日から半年前以内の撮影です。

関東鉄道 1895YT

f:id:JBUS2017:20200101153548j:plain

所属-関東鉄道自動車部つくば中央営業所

社番-1895YT

登録ナンバー-土浦200 か・768

型式-いすゞガーラ  KL-LV781R2

年式-2005年

 

 

関鉄本体に所属する高速路線車としては、古参にあたる2005年式のいすゞGALAです。

現在は主に「つくば号:東京駅~つくばセンター筑波大学」で使用されています。

京成バス 4546

f:id:JBUS2017:20191029232622j:plain

所属-京成バス新都心営業所

社番-4546

登録ナンバー-習志野230 あ4546

型式-日野ブルーリボン  2PG-KV290Q2

年式-2018年

 

 

京成バスでは、社番の千位が所属営業所を示しています。

新都心営業所は「4営」と呼ばれ、社番の千位が「4」です。

社番の千位に数字ではなく、アルファベットを冠する営業所もあります。 

新常磐交通 No,637

f:id:JBUS2017:20191231222306j:plain

所属-新常磐交通いわき中央営業所

登録ナンバー-いわき200 か・637

型式-日野セレガ  QRG-RU1ASCA

年式-2016年

 

 

当ブログでは初紹介となる、「新常磐交通」です。

福島県浜通り地域を中心に路線を展開している事業者です。

写真は東京駅に乗り入れる「高速バス いわき号」です。

いわき号は、ジェイアールバス関東東武バスセントラルとの3社共同運行路線です。

東武バスイースト 6031

f:id:JBUS2017:20191217154439j:plain

所属-東武バスイースト西柏営業事務所

社番-6031

登録ナンバー-柏200 か・206

型式-いすゞエルガ  2KG-LV290N2

年式-2019年

 

 

2006年から交付が始まったご当地ナンバー“柏”ですが、約13年が経ち、漸く 200 か ナンバーが200を超えました。

(柏200 か ナンバーで払い出しナンバーを付けるのは、東武バスイーストくらいなので、番号の進みが非常に遅いのが顕著に表れています)

 

東武バスイーストでは13年が経つと車両代替も進んでいて、以前からの野田ナンバーを付けた車両を見かける機会もかなり減っています。

東京都交通局 K-D309

f:id:JBUS2017:20191231155237j:plain

所属-東京都交通局南千住自動車営業所

局番- K-D309

登録ナンバー-足立230 い・309

型式-いすゞエルガ  2DG-LV290N2

年式-2018年

 

 

2018(平成30)年度導入 D代は、いすゞエルガ、トヨタSORA(燃料電池バス)、スカニア(フルフラットバス)の3車種が導入されました。

このうち南千住自動車営業所には、いすゞエルガ、スカニアの2車種が配置されています。

朝日自動車 2237

f:id:JBUS2017:20200111213452j:plain

所属-朝日自動車越谷営業所

社番-2237

登録ナンバー-春日部200 か・360

型式-日野レインボーHR  PB-HR7JHAE

年式-2004年

備考-貸切登録車

 

 

当ブログでは2回目の紹介となる、朝日自動車2237です。

以前紹介した2018年1月当時は一般路線車でしたが、2019年3月から貸切登録車になりました。

社2237が貸切登録へ転じたことで、朝日自動車最古参車だった社2068[KK-RR1JJGA]が除籍となっています。(これにより、朝日自動車からレインボーRRが消滅)

また、越谷営業所に配置されているレインボーHRは社2237のみですので、越谷営業所の一般路線で走るレインボーHRが消滅しました。(以前紹介した2018年1月当時は、社2236も配置されていましたが、2018年2月に久喜営業所へ転属しています)

貸切登録車ですので、現在は容易に乗車・撮影することが出来ません。

現在は、通常の貸切仕業の他、マラソン大会などのイベント輸送、運転訓練車として走っています。